Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

みゅう

Author:みゅう

最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入り
QRコード
QR
リク愛用品

簡単に折りたためるのでキャンプでも帰省時でも大活躍♪
メッシュの天井付きなので、飛び出し防止対策もバッチリです。




使い捨てなので安いので十分。
少し薄手ですが中型犬でも問題ありません。
リクは一度に大量にするので、トイレには重なるように何枚か敷いています。
付属の消臭袋は本当に臭いが漏れないのでオススメです!




ペット用のフラワーレメディ。
ブランデー・砂糖不使用なので安心して使えます。
病気の時や高齢で弱っている時、疲れている様子のペットにおすすめ。
私自身がフラワーレメディの効果を実感しているので、リクにも使っています。
(人間用とペット用のフラワーレメディは違うので要注意)




リンパ管拡張症の治療のために利用中。
粒が大きいので、小型犬の子には小粒タイプがおすすめです。



RSSリンクの表示
月別アーカイブ

治療費一覧

リンパ管拡張を伴うリンパ球形質細胞性腸炎の治療費の一覧表です。
『このくらいで治療できる』のではなく、『最低でもこのくらい治療費がかかる』ということです。
使うステロイドの種類や量によって治療費は変わるので、参考程度にしてください。



2014年定期不定期備考
3月016500内視鏡検査/病気確定
4月136000
5月154000
6月72000
7月91000
8月96000
9月178000
10月156000
11月91005050膀胱炎治療1回
12月91002050膀胱炎治療1回
合計11560023600

C

omments

NoTitle
こういう治療費の表を見ると
大が通院してた時を思い出します。
リクちゃんの治療費の為に 父ちゃん母ちゃん
がんばって稼がないとね~。
我が家は 大の時糖尿であまりに治療費がかかったので
蒼は最初から保険に入りました。
今は 元気だけどね。うちの場合リクちゃん以上に
跳ね回ってるので 外傷が心配です。

大ママ URL | 2014/12/28 22:23 [ 編集 ]

*大ママさん*
改めて一覧を見ると、チョロのことを思い出します。
大ちゃんも頑張ってましたね。
犬も人間並みに治療費がかかるので備えが肝心ですね。
来年も頑張って働きたいと思います^^;

みゅう URL | 2014/12/28 22:31 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://riku3po.blog.fc2.com/tb.php/167-04a601c7