Prev  «  [ 2018/11 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

みゅう

Author:みゅう

最新記事
カテゴリ
最新コメント
お気に入り
QRコード
QR
リク愛用品

簡単に折りたためるのでキャンプでも帰省時でも大活躍♪
メッシュの天井付きなので、飛び出し防止対策もバッチリです。




使い捨てなので安いので十分。
少し薄手ですが中型犬でも問題ありません。
リクは一度に大量にするので、トイレには重なるように何枚か敷いています。
付属の消臭袋は本当に臭いが漏れないのでオススメです!




ペット用のフラワーレメディ。
ブランデー・砂糖不使用なので安心して使えます。
病気の時や高齢で弱っている時、疲れている様子のペットにおすすめ。
私自身がフラワーレメディの効果を実感しているので、リクにも使っています。
(人間用とペット用のフラワーレメディは違うので要注意)




リンパ管拡張症の治療のために利用中。
粒が大きいので、小型犬の子には小粒タイプがおすすめです。



RSSリンクの表示
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の治療

ネタがある時はたくさんあるんだよねぇ・・・苦笑
今日は最近の治療について、です。

血液検査が2か月に1回になり、
3か月に1回になり、
次の血液検査の結果次第で診察不要になりそうです。
診察不要というのは、体調が悪い時だけ診察してもらうけど、なんともない時は薬だけもらいにいけばOKということです。
薬は毎日飲むけど、リクを連れてこなくてもOKってことですね。
病院に行くのでも大喜びで、外出LOVEなリクにとっては悲報かも・・・^^;
飼い主的には早朝から順番取りしなくて済むのは助かります。
好きな時間にいって薬だけ貰えばいいので格段にラク。

ずーっと副作用がないので、本当に闘病中なの!?というくらい穏やかな日々が続いています。有難い。
チョロと比べると体質の違いとかもあるんだろうな、と思います。
チョロはちょこちょこ副作用があったけど(私がこのタイプ。ちょこちょこ&ダラダラ風邪をひくけど大きな病気にはならない。
リクは副作用はないけど、あったらドカンとくる(旦那がこのタイプ。普段はなんともないけど突然ドカンとくる。

ある意味リクの方が心配とも言えますが、この穏やかな日々が少しでも長く続きますように。
ね、リクさん。

C

omments


副作用がないのは良い事ですね。
いろんな闘病ブログを読んでいると副作用が大変という方が多い印象があるので
とっても効果的に薬が良い方向にのみ効いている感じでホント何よりと思います。

案外ドカンと来ない全てがゆるやかタイプなのかもしれませんよ!


なんて思いながらブログ読み進み・・・
下へスクロールしていったらヘソ天リクさんの写真が出て来てハイボール噴いたw

もうなんて可愛いヘソ天姿なのっ!
お腹ナデナデしたーい!
(次の記事の写真だけどこちらへコメントさせて頂きました)

まりん飼い主 URL | 2015/10/11 22:56 [ 編集 ]

*まりん飼い主さん*
ハイボールふいちゃいましたか^^;
キーボードetc大丈夫だったでしょうか…ドキドキ
リクはいつもこんな感じです^^;
たまにへそ天で白目むいてるので色んな意味で心配になります…。

副作用がないだけで、こんなにも穏やかに過ごせるのか…ということを実感しています。
チョロは副作用が出やすいと言われていたせいもありますが、リクは…すぐ思い出せるのが嘔吐と血便の2回しかないです。
出来ればこのまま穏やかなままで…と願っています。

お腹なでると「もっと♪」と甘えてきます。
具合が悪い時も涙目で甘えてきます。
普段はそっけないです…(>_<)

みゅう URL | 2015/10/13 00:37 [ 編集 ]

P

ost omments


T

rackbacks

この記事のトラックバックURL

http://riku3po.blog.fc2.com/tb.php/180-44ca84d1


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。